ビタトレール ホワイトの特徴について

 

ビタトレールホワイトの特徴について

ビタトレール ホワイトは、「L-システイン」「ビタミンC」などを配合し、その相乗作用で「しみ」「そばかす」に効果を発揮します。

 

それは、L-システインとビタミンCが協力しあうことによって、メラニンが作り出されるのを制御するからです。

 

  • 製品に配合された「ビタミンC」は黒色メラニンの色素を、薄くするのを助けます。
  • 「ビタミンB2」「ニコチン酸アミド」は新陳代謝を促し、「L-システイン」と「ビタミンC」の活動を促進させ、効果をより高めます。

 

 

ビタミンCとは?

 

ビタトレールホワイトの特徴について

ビタミンとは身体にとってはとても重要な役割があります。

 

三大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質)を補助し、体を整える働きがある栄養素のことです。

 

ビタミンは体の中で作り出すことができません。

 

ビタミンは2つの種類に分類されます。

 

 

ビタミンの分類
  • 水溶性ビタミン (水に溶けやすい) : ビタミンC、B
  • 脂溶性ビタミン (水に溶けにくく油に溶けやすい) : ビタミンA、D、E、K

 

ビタミンCとは、水溶性ビタミンで 「 L-アスコルビン酸 」 といいます。

 

様々な働きがあるのですが、特に顕著なことは 「抗酸化作用」です。

 

私たちは呼吸により、空気中から酸素を取り込むことで生きていますね。

 

その中の微量な酸素が 「活性酸素」 という物質に変化します。

 

活性酸素は、強い酸化力をもち「体内のウィルスを撃退」してくれますが、増加しすぎると、DNAやタンパク質を傷つけ、「ガン」「動脈硬化」「脳卒中」「糖尿病」などといった、病気の要因にもなります。

 

この余剰した活性酸素を、無害化とする 「抗酸化作用」として活躍します。

 

他にも様々な活躍をします。

 

  • 免疫機能の向上
  • コラーゲン生成を促進
  • メラニン生成を抑制
  • アレルギー反応を抑える
  • ストレスを軽減
  • アルコールの分解補助

 

ビタミンC、本当にとれていますか?
水溶性のため水に流されやすい。

熱に弱いので調理により壊れやすい。

 

長期保管ができず、尿として体外に排出される。

 

農薬やハウス栽培により、野菜や果物の含有量が低下している。

 

ストレスや紫外線の影響で消費量が早い

基本的には「野菜や果物」の摂取を確執にすることですが、それでも足りない場合は「サプリメント」で補助することも重要ですね。

 

 

L-システインとは…

 

ビタトレールホワイトの特徴について

L-システインは、私たちの「皮膚」や「髪の毛」「爪」などにたくさん含まれるアミノ酸の一種です。

 

食事から取り入れることが困難なため、不足しがちになります。

 

「準必須アミノ酸」といわれています。

 

L-システインはビタミンCと助け合いながら、メラニンの発生を減量させ、また過剰のメラニンを無色化する働きも持っています。
肌の新陳代謝を助け、メラニンを体から出す助け役もしています。

 

他にも、肌のハリを保ったり、角質を柔軟にする効果があるので、ニキビをできにくくしたり、肌トラブルを改善します。

 

L-システインはメラニンを【防ぎ・消し・追い出す】効果があります